たたまれたタオル

宅配クリーニングの基本

クリーニングの仕上がり時間はどれくらい?目安の時間は?

クリーニングは洋服を手入れする上で便利なサービスで、自宅で洗うよりもキレイに仕上がる事が期待できるのがメリットです。
しかし、クリーニングは出したらすぐ仕上がるわけではなく、ある程度の時間が必要になってしまいます。

そこで、今回はクリーニングの仕上がり時間について調べましたので参考にしてください。

クリーニングの仕上がりにはどれくらいの時間がかかる?

ドレスを掲げる女性

それではクリーニングの仕上がりに必要な時間はどれくらいなのでしょうか?
衣類別の仕上がり目安について紹介していきますので参考にしてください。

選んだクリーニング店やコースによって仕上がり目安は異なりますので、正確な日にちが知りたい場合は直接お店に問い合わせしてみると良いでしょう。

スーツの仕上がり目安

スーツのクリーニング仕上がり目安としては2日〜3日ほどと考えておくと良いでしょう。

通常スーツをクリーニングする場合はドライクリーニングを利用すると思いますが、その際の目安と考えてください。

ウェットクリーニングを利用する場合は1週間ほどかかります。
また、汗抜きなどのオプションを追加する事でも仕上がり日時が異なっていきますので、店舗にて確認すると良いでしょう。

学生服の仕上がり目安

続いて学生服の仕上がり目安を確認していきましょう。
学生服も、スーツのクリーニングと同じ程度で2〜3日程度と考えておきましょう。

学生服は毎日着ているので、季節によっては汗抜きなどのオプションを追加して、しっかりと汚れを落としておきましょう。

また、撥水加工や抗菌加工などを追加する事で、汚れを抑える事もできるので検討してみると良いでしょう。

着物の仕上がり目安

着物のクリーニングは通常の洋服とは異なり、長い期間が必要になります。
業者にもよりますが、2週間〜3週間程度を目安として考えておきましょう。

普段、あまり着る機会がないかもしれませんが、着物のクリーニングをする際には余裕をもって出しておくと良いでしょう。

また、着物の種類やコースによっても期間は異なりますので、事前に確認しておくと安心して出す事ができます。

ドレスの仕上がり目安

それでは、最後にドレスの仕上がり目安について紹介をしていきます。

ドレスにも色々種類がありますが、パーティードレスの仕上がり目安で言えば5日〜1週間ほどを考えておくと良いでしょう。

調べてもホームページなどには記載がない事も多いため、実際に問い合わせて確認すると確実です。

仕上がりを短くする方法はある?

考える女性

ここまでは、衣類ごとのクリーニング仕上がり目安について紹介をしていきました。
しかし、衣類によっては「イベントなどで着る日が決まってる」「急遽クリーニングをする必要ができた」という事もあるでしょう。

そこで、クリーニングの仕上がり期間を少しでも短くする為の方法を紹介していきますので参考にしてください。

即日仕上げのクリーニングを利用する

クリーニング店によっては即日仕上げというサービスを提供しているところがあります。

衣類の種類や店舗によって対応が異なりますので、どのお店でも使えるテクニックではありませんが、午前中に持っていくと夕方に受取可能という事もできます。

スーツなどの衣類であれば即日仕上げが可能な場合がありますので、持っていく前に店舗に連絡をして確認してみると良いでしょう。

仕上がりの早い業者を選ぶ

クリーニングの店舗によって仕上がり期間が異なる場合があります。

例えばホワイト急便は「午前中にお預かりして夕方お渡しする即日仕上げが基本」となっています。
また、白洋舎の場合は「午前11:00までにご来店いただければ、夕方5時以降にお渡し」となっています。

クリーニングの仕上がり期間はホームページなどを確認して調べると良いでしょう。

まとめ

今回はクリーニングの仕上がり目安について紹介をしていきました。
衣類の種類や業者によって仕上がり期間は異なってきます。

スーツや学生服などの通常衣類はそれほど時間はかかりません。
しかし、着物などの少し特殊な衣類は通常よりも多くの時間がかかりますので、早めのクリーニングが大切です。

また、店舗によっては即日仕上げに対応している事もあるので店舗選びも重要です。
選んだ店舗によって対応は異なりますので、事前に連絡して確認しておくと良いでしょう。

地域別のクリーニング情報

北海道・東北地方

関東地方

中部地方

近畿地方

中国地方

九州地方・沖縄県

-宅配クリーニングの基本

Copyright© 宅配クリーニング比較ナビ , 2021 All Rights Reserved.