衣類別のクリーニング

コートをクリーニングに出すならどこがおすすめ?

シーズンが過ぎたコートなどのアウター類、次のシーズンまでクローゼットの中で保管して置かなければいけません。
しかし、保管する前にクリーニングに出してしっかりとケアしておかないと虫食いやシミの原因なってしまいますよね。

それではコートをクリーニングに出すならどこが良いのでしょうか?

シーズンの終わったコートはクリーニングに出そう

シーズンが過ぎて着なくなったコートなどはありませんか?
見た目にはあまり汚れが付いていない場合などにはクリーニングに出すかどうか迷ってしまいますよね?
クリーニングに出さなかった場合はどうなるのでしょうか。

シミが出来る

コートを来て外を歩くと、目に見えないホコリや汚れがコートに染み付きます。
ぱっと見で汚れていなくても、実は目に見えない汚れがついていることがあります。

そして、その状態のまま長期保管してしまうと、汚れが参加しシミの原因になってしまう事があるのです。
ですから、もしコートが汚れていないように見えても長期間着ない場合は一度クリーニングに出しておくのが無難です。

虫に食われる

コートを着て外出すると、外出時に虫の卵が付着する可能性があります。
特に電車などで通勤する人には注意が必要で、満員電車などで他人の衣類に接触する可能性のある人は、そこから虫の卵が付いてしまう事があります。
クリーニングで虫の卵をしっかり落とせば、長期間保管しても虫に食われる心配はありません。

コートのクリーニング相場

coat-1

それではコートのクリーニング相場はいくらくらいなのでしょうか?

一般的なクリーニング店の料金

コートのクリーニング料金は安い店舗だと1000円前後でクリーニングする事が可能です。
一般的なクリーニング店だと1500円くらいが相場と言えるでしょう。

コートの種類 料金
ハーフコート 1000円〜3,000円
コート・トレンチ 1200円〜3,000円
ダウンジャケット 1600円〜2,500円

コートは宅配クリーニングが便利でお得

それではコートをもっとお得にクリーニングをする事はできないのでしょうか?
実は宅配クリーニングを使うとお得にコートをクリーニングする事ができるかもしれません。

というのも宅配クリーニングにはどんな衣類でも一律料金でクリーニングできるパック型(点数型)の料金体系を採用している業者があります。
つまり、店舗型クリーニングでは料金が高くなってしまうコートなどのアウター類をまとめて安くクリーニングする事が可能です。

リナビスのクリーニング料金

例えばパック型料金を採用している宅配クリーニング業者で有名なのはリナビスです。

リナビスであればお試し5点コースでどんな衣類でも5点で5980円(送料無料)でクリーニング可能です。
ですから1点あたり1,196円でコートをクリーニングする事が可能です。

コートのクリーニング料金はどこも高くなってしまいがちです。
しかし、そんな時でも宅配クリーニングのリナビスを利用する事でクリーニング料金を抑える事ができます。
また、クリーニング歴40年の職人が洗ってくれるから品質的にも安心です。

長期保管サービスでクローゼットを整理

宅配クリーニングを使うメリットは料金面だけではありません。
宅配クリーニングでは衣類の長期保管をしてくれるサービスがあります。

長期保管サービスは名前の通りクリーニングした衣類をそのまま倉庫でキレイに保管してくれるサービスです。
リナビスであれば6ヶ月感は無料で衣類を保管してくれるので冬物のコートなどは次のシーズンが来るまで保管してもう事でクローゼットの中を整理整頓する事ができます。

まとめ

コートのクリーニング料金は高くなってしまいがちですが、パック型料金の宅配クリーニングを利用する事で安く抑える事が可能です。
コートなどのかさばる冬物衣類もまとめてダンボールに詰め込むだけで、クリーニングに出すことができますので便利に利用することができます。

また、申込も簡単で24時間いつでも申し込み可能なのも嬉しいポイントですね!

さらに、長期保管サービスを使えば、シーズンオフになった冬物衣類でもクローゼットの中を圧迫する事なく、衣類に最適な環境で保管できます。
コートのクリーニングを考えている場合は、無料で長期保管してくれる「リナビス」がおすすめです。

-衣類別のクリーニング

Copyright© 宅配クリーニング比較ナビ , 2020 All Rights Reserved.